ブログを作ったいきさつ

そもそも、独自ドメインがほしかっただけなんだよなあ(小並感)

そもそも一昨年の秋あたりからカラオケ字幕を作り始めて2年経過。
その中でも6月以降には大きな変化があります。
●カラオケ字幕動画に欠かせない字幕の出力を、ルビ単位で時間変更できるものに変更!
●背景をフリー素材に変更!(今までは多色使い分けた単色でしたが、クロマキー処理の関係上10色程度が限界でした)
●動画のクロマキー処理で字幕を浮き上がらせる手法から変更。動画の字幕をダウンロードできるようにし、連続静止画を順番に読み込ませてアルファチャンネルを有効にすると背景が透過し字幕が浮き上がる手法にした。
●一部TVサイズなどのショート版ではガイドメロディのmidiと音程バーを入れた。

けれども何かが足りない…

音程バー!でもガイドメロディは「大」でも聞こえにくいし、バーの間が空いているのもある。
ロングトーン!どこで伸ばすべき?途中で音程が変わったらどうなる?
抑揚?安定性?つけづらいし、ほぼ平坦な曲もあるよね…
ビブラート!回数が多いほどいいの?


カラオケでいうところの点数分析のチェック項目にあたるところを、おそらく分析が少ない深夜アニメOP/EDでやってしまおう!

なんてことを思って、ブログを新たに立ち上げました。
ブロマガでは商用で立ち上げないとうんぬんかんぬん

決して、完璧な歌詞・歌手による音程を載せるわけではありません。
英単語で出てくるものや、ラップで聞こえてくるものなど、カラオケに占める英語パートも部分的に歌いやすいような読み方に変えて実践していきます。
女性のキーであってもキーを下げると音程がわからなくなる。そんな方には、前奏に最初の出だしの音程を示してあげて、その基準から上下にキーを設定するとどんな感じになるかを体験してもらいたい。
”裏声がきつくて、途中でキーを下げてもいいんじゃ?”と思う方もいるはず。しかし、高音と低音が交互に入り混じる複雑な曲を一人で調整しながら歌うのは難しいのです。声域が2オクターブ以上の対処法を考えていきましょう。

ウェブリブログ・ブロマガにあった深夜アニメ放送局時間帯情報や、OP/ED曲情報とカラオケ字幕動画の対応なども載せていきます!

●今年夏から対応した、投稿する動画の100MBの上限が一部ユーザーをはじめに撤廃された事案も、短時間の動画ではサイト側のエンコードによってビットレートが削られてしまい多くの不平不満が上がる結果につながった。「ニコ動」の投稿動画のマイリスト一覧は以下のURLから。2016年秋アニメの投稿動画から単色背景では1080pに移行します。(下限ビットレートのため、HTML5・スマホ版はYouTubeをご覧ください)
http://www.nicovideo.jp/my/mylist/56407145

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック